スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KIKUJYUDOU

(2008-04-26)
080426KIKUJYUDOU1

There is a traditional Japanese sweets shop in Kitahama.
I always pass that shop and I always think I want to eat Zenzai there.
But that shop has closed when I go home.
A few days ago, I ate Zenzai finally.

There were three tables.
The interior wasn’t special. It seemed a storage.
A lady has been eating zenzai.
I love zenzai, so I also ordered zenzai.

It seemed really delicious.

But the taste wasn’t good. Because it wasn’t sweet.
Why sweets are called ‘sweets’? It’s because they are sweet.
It means ‘not-sweet sweets’ aren't sweets.

I was disappointed.
I didn’t eat manju there, and their speciality is manju.
But one manju is 300yen.
Do you know if it is worth eating?
080426KIKUJYUDOU2
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

YOSHIKO-SAMA
ホント、甘さ抑え目、ですよね。でもさぁ、抑え目すぎて、ぜんざいと言うより、赤飯のしる、見たいなカンジだったんだよ。アレじゃぁなぁ。。。

ITO-CHAN
Yes! Let's go!
You must be busy.
You have to go to Italian restaurant, go to buy ume-shu, and go to eat oshirukov-11

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

よく雑誌に載っているお饅頭屋さんですよね。最近の風潮は「甘さ抑え目」ですからね。ウチの両親もよく怒っています。やっぱりお菓子は甘くなくてはいけません。
プロフィール

てつパパ

Author:てつパパ
回来了

最近の記事
最近のコメント
お気に入りのページ
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。